· 

誰でも出来る化学の勉強法

化学の勉強法について書きます。

私は現在プロ家庭教師として働いています。

指導科目に化学や物理もあります。化学を教えるにあたっては0からの生徒が多いので、0から受験合格レベルまで半年かけて指導しています。

本日はどのように指導しているのかを紹介します。

 

☆化学はリードαをせよ。

初学者は特にリードα(市販されています)を中心にすればよいです。

この時、化学基礎⇒化学とするのは時間がもったいないので、いきなり化学をしてください。

じつはこれが一番大切です。

 

☆単位の出し方を覚えよ。

モルやモル濃度、質量モル濃度などたくさんの単位が出てきます。

まずは定義を覚えて、自分で出せるまで計算問題を繰り返してください。

 

☆3カ月で理論を終わらせよ。

指導をしていると3カ月(合計20回程度)で理論は終わります。

だらだらしていると1年かかってしまうのが化学。3カ月で終わることを意識せよ。

また、化学は分からなければ誰かに聞く方が早いし、あえて言うならば誰かに教えてもらうほうがよい。

 

 

以上が化学の勉強法です。また書きます。

 

質問や仕事の依頼などがあるかた、メールを送っていただけませんか?

よろしくお願いいたします。

ダウンロード
溶液のテスト
私のオリジナルプリントです。今年度の生徒にさせたテストです。
溶液の性質テスト.pdf
PDFファイル 760.4 KB